矢野のストーリー

矢野のストーリー

出会えるからきっと、きっと出会えるから

深夜のストリート、あるいはクラブで戦うすべての男たちに捧ぐ 女の子がバックを持っている側から声を掛けるのがよいのか、あるいは持っていない側から声を掛けるのがよいのか?といった小手先のテクニックは、実を言うと現実の世界ではあまり役に立た...
矢野のストーリー

誰かにとっては甲子園や駅伝で、俺にとってはナンパだった

大学時代に体育会系の部活に所属していると就職に有利になる、と言われている。 その理由は、上下関係だったり1つのことに集中する強さだったりを、厳しい活動の中で身に着けているはずだとういう推測からではないかと思う。 そういう意味では...
矢野のストーリー

最後のナンパ ナンパ最大のテーマ「ナンパによって人生は変わるのか?人は変われるのか?」

その日は快晴の一日だった。 12月ももう半ばで、もちろん寒さという点では、家を出ただけでもう帰ろうかと思ったほどである。 【ナンパは人生をより良いものにするのか?】 俺は後続に続く人たちのために、ナンパにおけるこの...
矢野のストーリー

Aちゃんとキスした夜に俺の運命は変わった

運命には抗えないと思い込んでいる人たちがこの世の中にはたくさんいる。 生きていくために仕方なく仕事をしなけれがならないと考えていたり、自分は決してお金持ちになれないと思っていたり、「自分の人生はこんなものだ」と自らの可能性を閉ざしてしまっ...
矢野のストーリー

俺は生涯プレイヤーです。ナンパをしていたってしていなくたって。

昨日の記事では、ナンパを続けると人生が終わるというナンパをしている人にとってはセンセーショナルな内容を書いた。 でもたぶん多かれ少なかれ皆気付いていることなのだろうと思う。むしろ気付いていなかったのは俺だけだったんじゃないかなとか思ったり...
矢野のストーリー

記事を更新し過ぎてナンパで行き詰った時に自分のブログに到達してしまうようになりました

このブログは日本一ナンパの情報の多いサイトを目指しています。長期的にはナンパ以外の分野にも触れていく予定ですが、今のところはナンパの情報をメインに書いています。 成功も失敗も、恥ずかしかったことも悔しかったことも、うれしかったことも楽しか...
矢野のストーリー

俺は悔しさを食べてきた。悔しさは成功の栄養素

もうずっと前の話だけど、今でも俺には鮮明に覚えているある出来事がある。 ある中小企業に面接に行った時の事だった。 そこはバリバリの体育会系の会社で、そこのトップに立つ社長も、毎日ジムに通っていますという雰囲気の中年オヤジだった。 ...
矢野のストーリー

いつもブログを読んでくれているあなたにだけ送ります 400記事達成しました

いつもブログを読んでくれているあなたに心から感謝いたします。
矢野のストーリー

矢野翔がこれまでのナンパ経験からたどり着いた名言のようなものPart2

ブログの記事にするほど深堀できない。でも誰かに伝えておきたい。そんな言葉を集めました。第2弾です。
矢野のストーリー

矢野翔がこれまでのナンパ経験からたどり着いた名言のようなもの

ブログの記事にするほど深堀できない。でも捨ててしまうのはもったいない。そんな言葉を集めました。響く言葉があったらSNSとかで共有してくださいw
矢野のストーリー

「逆DK心変わりの理論」酔った勢いで口説くと後で後悔することがある。

水野敬也氏の「LOVE理論」という本の中に、【DK心変わりの理論】というテクニックが登場する。
矢野のストーリー

俺はフリーハグをするような男にはなりたくない

フリーハグと掲げた男女の横を通り過ぎる。一昔前は変な奴でしかなかった彼らの元に、次々と街の人が吸い込まれていく様子が見て取れる。
矢野のストーリー

ブログ記事300記事到達。困った時に一番に読みたくなるブログを目指して

ブログ記事数が300記事までいった。異性にアプローチする自信が持てない時、失恋した時、人には相談できないような性の悩み、困った時に一番に読みたくなるようなブログを目指して。
矢野のストーリー

ナンパを始めてもモテなかった。今日声を掛けられなかったとしても、明日も懲りずに街に出てください。

ナンパだけが俺を救ってくれると思っていた。ナンパを始めれば人生が変わると思っていた。
矢野のストーリー

可能性は無限だと信じてやまなかった高校時代

はじめて見知らぬ異性に声を掛けたのは高校生の頃だった。この頃の矢野には恐いものなど何もなかった。