2018-02

マインドセット

ナンパで他人の目が気になるならコンビニにエロ本を買いに行こう

日本人は他人の目を異常に気にする。他人の目を気にして就職先を決めたり本当にやりたいことをやれなかったりする。
コンプレックス

ナンパに少しでも興味があるなら後悔する前にやってみたほうがいい

人は死ぬ前に本当はやりたかったがやらなかったことを後悔すると言う。死ぬときに後悔するのは人生の転機になるような大きなことなのだろうか?あるいは気になる子に告白しなかったりといった日常のちょっとしたことなのだろうか?
ナンパ実録

雨の日の女社長 甘ったるいカクテルを添えて

ナンパをしていると、たまに人生の方向性を変えてくれるような出会いがあるものだ。それはナンパ仲間との出会いかもしれないしナンパした女の子との出会いかもしれない。
マインドセット

ナンパは劇薬 ナンパをやらないほうがいい人もいる

長い間彼女ができないと嘆いている友人にナンパを勧めようかと迷っている。ナンパのやり方さえ教えればクラブやバーに2人で繰り出してきっとすぐに成果を出せるようになるだろう。
人生について

俺は運命の人はいると思う

恋人を選ぶときに重視するポイントに、ルックスを一番にあげるとあまりいい印象を与えない。だけど朝起きた時に隣にタイプの人がいること。レストランでの食事中に目の前にタイプの人がいること。それはめちゃくちゃ素晴らしいことだと思う。
マインドセット

いつ訪れるかもわからない完璧なあなたを待つよりもボロボロの今のあなたで行け

今は仕事が忙しいから落ち着いたらやろう。今は寒くて外に出るのがつらいから暖かくなったからやろう。
マインドセット

失敗は次の成功のためにある。ナンパをしながらエジソンを思う。

失敗したことをひどく落ち込むか次の成功のための失敗と考えるか。その違いが成果を出せるかどうかの違いかもしれない。
マインドセット

ナンパ以外の選択肢を捨てる

ナンパにはすぐにやめてしまう人と簡単にやめない人がいる。その違いはどこにあるのだろうか?
女性について

女の子は四六時中綺麗でいるわけじゃないと知ること

男も女もデート前には気合いを入れるものだろう。しかし女の子の自分をよく見せることのこだわりは、男のそれの比ではない。
ナンパテクニック

距離感がわからない奴はうざい

街中で声を掛けた女の子が必ずしも社交的なタイプとは限らない。はじめからこちらが驚くほどにペラペラと自分のことをしゃべる人もいれば、慣れるまでは全く自分のことを話してくれない人もいる。
マインドセット

大学までで彼女出来なかったら何かが間違っている

高校時代に彼女がいなかった人と話すと、俺男子校出身だからと言う人がいる。だけど俺は彼らに恋人がいなかったのは男子校にいたことが理由ではないと思う。きっと彼らは女子校に1人放り込まれたって彼女ができなかっただろう。
マインドセット

プライドなんてナンパを始めてすぐに捨てたよ

自分から積極的にアプローチして断られたり街中で声を掛けたりすることは、男としてのプライドが許さないというタイプの人もいる。
マインドセット

小さなステップを踏んでいけば目標は現実味を帯びてくる

ナンパの世界に飛び込んだ知人が100人斬りを目標にしていると言っていた。しかし彼がナンパをやめるまでにそれほど時間はかからず、100人斬りの夢はいとも簡単についえた。
SEXテクニック

気持ちいいSEXとは教育と探求心の賜物である。

経験上乳首舐めがうまい女の子は1割に満たない。それは我々男が下手なことに原因があるのである。
人生について

人生に迷ったことは意味を持つかもしれないが迷わなかったことは無駄になる

迷うということは進んでいるということだと言われるがその通りだと思う。迷わないということはある地点から延長線を歩いているに過ぎなくて、それってマジでつまんない人生だと思うんだ。