雨だからってナンパを諦めるな

外はザーザー雨が降ってる。今日はナンパやめとくか。

ストリートナンパは天気に左右される。

天気が悪い日

めっちゃ寒い日なんかは

女の子が少ない。

 

傘を差しながらの声掛けはやりづらいし

天気の悪い日の女の子の反応は

経験上よくないようにも思う。

 

だけど

そんな天気なんかに人生を左右されるのは勿体ないと思う。

 

いきなりナンパから人生の話に飛躍してしまって

申し訳ないけど

人生を主体的に生きるためには

何するにも自分の判断だったり意志だったりを大事にしてかなきゃならない。

 

ナンパやってみようって周りの人に言ってみれば

みんなにそんなの無理だからやめときなよって言われる。

だけどあなたはあなた自身を信じて

人生を変えるためにナンパの世界に飛び込んだ。

とっくに常識から外れてる。

だからまわりに奴らが縛られてる固定観念で

物事を判断するのはもうやめよう。

 

雨が降ってる?

傘さしてナンパすればいい。

傘持ってない子に声掛けるきっかけになるかもしれない。

 

ザーザー降ってるって?

地下街だったり店内でやればいい

 

クラブに行けばいい。

 

最後までできることをあなたの頭で考えよう。

道を探し続けて少しでも希望があるなら飛び込もう。

 

勝負は勝手に終わったりしない。

諦めて終わらせるのは俺たちの方だ。

 

今日街に出たら素敵な出会いがあるかもしれない。

 

ナンパをするうえで最大の原動力になるこの言葉を忘れないでほしい。

 

コメント