過去の失敗談と教訓 服を買わされ番号交換もできず帰られる

過去の失敗談から教訓を学び取っていこうというシリーズっす。いつか気が向いたらあなたの失敗談も送ってください。

俺がナンパを始めて間もない頃だった。

俺の記憶が正しければ

その子は

俺が本格的にナンパを始めてから

初めて連れ出した女の子だった。

 

めちゃくちゃかわいい

自分のことをめっちゃかわいいと思っている

性格は悪いw

ふつうに話してる分にはいいが

普段まわりにちやほやされてるからかめっちゃ強気

 

今もう一度会ったら

どうかはわからないが

その当時の俺の判断では

レベル1~10なら

8くらいのかわいさだった。

 

俺にナンパのテクニックがあったわけがないから

連れ出せたのは

その子が

それほどナンパに

警戒心を持っていなかったからだと思う。

 

これはわかる人もいると思うが、

 

ナンパは下手な時は

下手な時なりのやり方で

連れ出せたりするんだよね。

 

噛んだりするのも

いつもナンパやってる感じがしないと思われたり。

 

ナンパに慣れてないから

失敗したことは山ほどあるが

慣れてないからこそ

うまくいったこともあると思うんだよね。

 

ナンパを始めたばかりの頃の俺は

めちゃくちゃかわいい子を連れ出すことに成功した。

だけど

その頃は

ナンパの成功とは何なのか?も

わからない状態だったから

連れ出したところで

何していいかがわからなかった。

 

それで

女の子に全てを委ねて

どこ行きたいの?と言って

俺はついていっただけだった。

 

それで何軒も洋服屋を見て回った記憶がある。

 

スカートが欲しい

高くね?

え~でもみんな買ってくれるよ

 

こんな会話をした気がする。

 

俺は何をすればいいのかもわらかず

女の子が欲しがっている物を

買ってあげれば

いい思いができると思って

言われるままに買ってしまった。

 

 

そのまま最後まで何もできなかった。

番号交換すらしなかった。

俺が何かオファーを打診したのかは忘れたが

してない気がする。

 

最後はあっけなく

時間だから帰ると言って

風のように去っていきました。

 

ちょっと待って

帰る

 

スカートを買った直後だったから

ムカつきすぎて

俺は彼女が帰った後

持っていた伊達メガネを地面に投げつけて壊した記憶があるww

 

教訓

懐かしいw

ビキナーズラックと見せかけて

全然違うやつw

 

これはモテない奴の典型的な失敗だ。

女の子に価値を置きすぎていて

褒めたり

物を買い与えたりすることで

女の子の気を引けると考えている。

いいかよく聞け

過去の俺。

 

あなたも同じ間違いをしているなら

聞いてほしい。

 

それは大間違いだ。

 

 

そんなことしてたら

ただの都合のいいどうでもいい男だ。

 

 

あとはこちらのオファーを一切通していないのに

相手に与えてしまうのはよくない。

声掛けて数時間で

プレゼントをあげるくらいなら

せめてキスくらいしたいw

 

連れ出しが確定したら

必ず設定してあるゴールから逆算して

時間配分を考えること。

 

連れ出した後に

これからどうする?とかはまぢで論外。

 

女の子にしてみれば

お前が声掛けてきたんだろという

話だから。

 

はじめての場所でも

連れ出す前に

ルートの確保をしておくこと。

 

コメント