深夜のナンパは俺以外全員下手くそ

深夜に街中でナンパしてる奴ってなんでめちゃくちゃ下手くそなんだろう。

もちろんあなたは含まれていないですよww

 

久々に終電がなくなった後に

ナンパしてみた。

 

何人かがナンパしていたんだけど

ビックリするくらい下手くそだった。

 

大学生くらいの3人組が

酔っぱらってナンパしてて

そのうちの1人が大声出して声掛けてて

女の子が走って逃げてた。

むかつきすぎて

割って入って声掛けてやろうかと思ったが

さすがに喧嘩は避けたいからやめておいた。

あんなんじゃ100年かかっても1人とすら会話すらできないだろう。

 

シラフでもクソ下手だろうというのは容易に想像できる。

 

 

スーツを着た仕事帰り風の人もいた。

女の子に声掛けて数秒で離脱したから

難しい女の子なのか?と思いつつ

その人が失敗した直後に声掛けたら

始めガンシカだったけど

もう一回あいさつしたら

会話できるようになった。

ガンシカだからといって

すぐに心が折れる人が多すぎなんだよ。

 

俺とそのサラリーマンじゃ

覚悟が違うんだよ。

それは粘りというものさしで顕著にあらわれる。

 

50代後半くらいの人もナンパしていた。

しかも相手2人に対して1人で。

めっちゃ粘ってて

女の子からしてみれば迷惑な奴なんだろうけど

俺は同じようにナンパする人として拍手を送りたかった。

頑張ってほしいと思った。

 

他にも印象的だったのは、そうだ、

声掛ける時に走っていく奴いたんだけどマジなんだよw

躊躇しないのはいいけどさ

その必死さがキモがられるんだよ。

 

俺はスマホでラインの文章を打ちながら

声を掛けて連れ出したこともある。

「私に話しかけてます?」とめっちゃ驚かれたけど連れ出せた。

 

余裕を持って声掛けする方法を模索してた時に

試みた方法の一つだった。

ただの失礼なやつになっちゃうから真似しないでほしいw

 

だけど声を掛けた瞬間に

この人余裕があるなと思わせることは重要なんだ。

 

この記事であなたに伝えたいのは

深夜のナンパは穴場っすよということ。

 

うまい人はその時間帯にはもう連れ出していていないし、

お利口さんなナンパ師は家に帰ってる。

だからライバルはいないに等しい。

その分女の子も少ないけど

ラッキーを引ければ大逆転できる。

やならきゃ損。

うまくいかなくてもできるだけ粘ってみよう。

コメント