今日は無視が多かったから明日はきっといいことがあると考えられる奴が成果を出せる

マインドセット

ナンパで10人に無視されたというのでも、「今日は10人に無視されたから明日はいいことがある」と考える奴と「今日は10人に無視されたからどうせ明日も無視ばかりだ」と考える奴がいる。

後者の奴はナンパを続けることができない。

 

たとえば冬の街中はめちゃくちゃ寒いし反応も悪くなりがち。

こういうハードモードの場では、

マイナス思考の奴じゃ生き残れないんだよ。

 

今日家を出ない理由はたくさんある。

あなたにだって、そして俺にだってその言い訳はある。

  • どうせ無理だ。
  • ろくなことがない。
  • 時間の無駄だ。
  • 家でゆっくりしてたほうがいい。
  • 明日も仕事で朝早いから。

 

こんなふうに少し探せば、今日家を出ない理由はいくらでもある。

 

だからもしも俺たちがその言い訳以上の期待を持っていられなければ、

もう街中でナンパすることはできなくなる。

 

ナンパでは始めてから最後の日まで

ずっといい思いをし続けられることなどありえない。

 

だけどずっと悪いということもありえない。

 

今日も街に出続けている人たちは

みんなそのことを理解している。

 

そして俺も知っている。

 

1晩のいい思いの陰に100の失敗の残骸があることを

俺はよく知っている。

 

だから8時間歩き続けて

成果0だった帰り道は

少し泣いてるかもしれないけど少し笑ってもいるw

 

「明日も無視だらけなんじゃね?」というよりも

「明日人生が変わるほどの美女と出会う前兆なんじゃね?」と考える。

 

そのくらいバカじゃなきゃ

冬の街中を歩きまわれないんだよw

 

「明日も無理だ」ではなく、

「明日はきっと結果が出る」と考えよう。

こういう考え方をできる人生の方が絶対に楽しいと思うから。