ワープ(WARP)新宿、新宿歌舞伎町のクラブ ワープ新宿はこれからどうなっていくのか?ナンパはできるのか?

10月26日に新宿歌舞伎町にオープンしたクラブWARP新宿について。

ワープ新宿 WARP SHNJUKU

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-21-1 第二東亜会館ビルB1

TOHOシネマズ新宿(ゴジラがトレードマーク)のすぐ横です。

 

平日・休日関わらず毎日午後7時からのオープンでいくようです。

 

料金:19時~22時 男1500円+1D 

   22時~24時 男2000円+1D

   24時~4時半 男3000円+1D

※記事投稿現在の料金

お酒の値段などは一般的なクラブと同じだと思われます。

500円~700円くらい

新宿にできたクラブ

東京のクラブと言えば六本木や渋谷ですが、WARP新宿は新宿、しかも歌舞伎町にオープンです。なかなか珍しいですね。

新宿にもクラブらしきものはあるのでしょうが、所謂身内ノリと呼ばれるようなクラブでしょうし、こういう一般的なクラブは珍しいです。

 

新宿でナンパをしている人にってはうれしいニュースなのではないでしょうか?

 

渋谷や六本木、銀座であれば、ストリートナンパがうまくいかなくてもクラブという選択肢がありますが、新宿ではその選択肢がなかったですし。

俺は過去に何度か終電後の新宿で朝を迎えたことがありますが、「新宿にもクラブがあったらな」などと思ったものです。

WARP新宿は盛り上がっているのか

オープンして間もないので、客集めのために有名どころを呼んだりしているようです。

俺も行ってみましたが、

感想としては正直なところ「う~ん」という感じです。

 

クラブというよりもライブハウスに近いというのが感想です。

 

たとえば渋谷のアトムやキャメロットのようなギラギラした感じは全然なかったし、エーライフのような官能的な雰囲気も一切ありません。

俺が行ったイベントのせいかもしれませんが、クラブで踊ったり飲んだり男女の出会いが生まれたりというよりかは、なんか好きなアーティストのライブに行って手を上げながらノるみたいなノリでしたw

 

あとフロアはメインの大きいフロアともう一つよくわからないフロアwがあるのですが、よくわからないほうのフロアは若干アングラ感がありましたw 

伝え方下手ですね。

 

ナンパに関しては未知数

WARP新宿がナンパ箱としての道を行くのか音楽箱としての道を行くのかは今のところわかりません。

俺が見た限りではナンパしている人はいましたが、ごくごく少数です。

俺は1人にも声を掛けていません。というのも、声を掛ける女の子がほぼいませんでした。なんかカップルで来てたりグループで来てたりがほとんどだったように思います。もしかしたらクラブ内で成立したのかもしれませんが。

 

WARP新宿の今後

もう一度行くかと聞かれたら、仮に行くとしても少なくともあと数カ月は間を置くでしょう。

 

今のところ渋谷や六本木にあるクラブを差し置いてここを選ぶ理由がないです。おそらくこう思っているのは私だけではないはずです。

 

 

19時からオープンというのが差別化戦略の1つだと思うのですが、少なくとも俺にはこれが強みになるとは思えません。

 

 

19時からクラブで騒ぎたい人って、いったいどの層なのでしょうか?

 

あくまでも個人的な意見ですが、出演アーティスト目当てで来る男性客をいくら引いてもあまりお金にはならないので、もっと金を使う客を呼び込んだほうが良いのでは?と思います。

そして金を使う客を呼ぶには、もっと女性客を呼ぶ必要があります。汗かいた男の集団を眺めながら酒を飲みたい人はいないですから。

そして女性客を呼ぶには、ALL MIXイベントか、ミーハーな女性を呼べるアーティストを呼ぶのが良いかと。

 

 

おそらく何らかの策を持っていると思うので、

今後に期待です。

コメント