ナンパをしなければ死ぬまで曇った眼鏡で生きていける

マインドセット

ナンパは社内の恋愛と違って断ったところで後引くものがないから、女の子たちは平気でキモイと言ってきたりする。

普通に生きてたらあんまないよね。

 

大人の世界では、直接的に悪口を言われることはあんまない。

だから知らぬ間に眼鏡が曇ってきたりしちゃうんだよ。

 

誰もキモイと言ってくれない。

 

ナンパをすると

めちゃくちゃイケメンか神的なトークを持ってない限りは、誰もが一度は地獄を見るんじゃないだろうかw

俺はかれこれもう1000回くらいは見てるw

 

俺は悪口を言われたことはナンパを始めてから3回くらいしかない。

これは実際けっこう少ないほうだと思っている。

多い人はもっとあるだろう。

 

強めのギャルにフロントからおつかれーと声掛けたら

第一声がキモイで一瞬時がとまったのを今でも覚えているww

 

もう1人は一言もしゃべらないから、

なんとか頑張って笑わせようと思って粘ったら

彼女の目的の店の入り口で大声で力強いキモイをいただきましたw

たくさんの買い物客がいる中、まるでステージ上でライトアップされた気分でしたねw

その後立ち直れず直帰したからねw

 

気が強いタイプが好みの人はもっと言われてるだろうね。

俺はメインターゲットがOLっぽい子だから

悪口を言われることはあんまない。

 

多いのは真顔で大丈夫ですと言われることで

みんなはどうか知らないけど、あれって意外にガンシカよりも戦意を削がれるんだよねw

 

 

ナンパで成果を出すには絶対的な自信が必要になる。

だけどナンパをすると自信が1滴残らず蒸発することがあるという矛盾w

 

俺ってどんだけ見知らぬ女の子に嫌われてるんだよと思うことがある。たまに。

みんなはないかもしれないけどね。

 

これってナンパをやっていなかったらあり得ないことだ。

 

男ってたまに、ちょっと目が合ったってだけで

「あの子俺のこと気になってんじゃね?」と思うことがあると思うんだけど

俺はナンパやってからそんなこと一切思わなくなったww

 

ナンパがうまくいかない時にそんな状況になったら

「あいつキモくねと思われてるんじゃないか」とすら思うww

どんだけマイナス思考なんだよw

 

ナンパを始めてから俺は

「俺って全く他人から関心持たれてないんだな」と思うようになった。

それまでは自惚れてたっていうか、曇った眼鏡を付けて世の中を見ていただけで、たぶんこれが事実なのだと思う。

 

 

 

 

ナンパをやってなかったらそんなこともなかった。

 

勘違いしたまま死ねるのは実はありがたいことなんじゃないかな?

あなたがクリアな眼鏡で自分を見る勇気がないなら

ナンパなんかやめておいたほうがいいと忠告しておく。