ナンパをしているといい女とは何かを考えさせられる

女性について

イイ女イイ女ってよく言うけど、そもそもいイイ女が何なのかが俺にはよくわからない。

 

ナンパをしているといろんな人に出会う。

めちゃくちゃ美人で性格の合う女の子

自分と性格が合うっていうのと性格が良いってうのとは違うからね。

たまたま俺と気が合っただけで、家に帰ったらネットの掲示板に悪口をかき込むのが日課かもしれないしwww

 

顔は良いけど性格が悪い女

俺にだけ悪かったのかもしれないけどね。

 

 

顔が良いかどうかは見ればわかるけど性格まではわからない。

話してみなけりゃそれはわからない。

 

話してみなけりゃわからないから

失敗することだってある。

 

そういう時にはお互いに嫌な思いをする。

 

だけどその度に俺は考える。

 

イイ女って何だろう?と。

俺はずっと考え続けてきた。

 

いかにもな恐面の男がスタイル抜群の女をつれていて、人はよくそれを「イイ女つれているな」と表現することがあるけれど、俺はどうにもそう思えない。昔は違ったけど今はそう思わない。

そういう柄の悪い男と合うような女って、やっぱり女もその類の女なのだと思うからだ。

 

 

これはナンパでたくさんの人たちと出会ったからこそ

出てきた感想なのかもしれない。

 

つまりイイ女とは顔や体だけを言うのではないと俺は思う。

 

そこに性格のよさを加えればいいのかといえばそれも違うかもしれない。

 

それではまるで完璧なロボットのような人間を求めているのと同じだ。

 

じゃあどんな女が良い女なのかというのは今の俺にはわからない。

その答えはまだ出ていない。残りの人生の中で探していこうと思っている。

 

あなたにも一緒に探してほしいと思っている。