ナンパに才能は必要なのか?生まれつきモテる奴モテない奴

マインドセット

他の人はすぐに成果が出ているのに自分は全然うまくいかない。もしもナンパに才能が必要になるとするのなら。

少なくとも俺にはない。

 

人は何かうまくいかないことがあると

俺には向いてない

才能がないと言う。

ナンパでもそれは変わらない。

 

俺なんか顔がよくないし

俺なんか口下手だし

 

ふざけんなって思う。

そんなんでやめるな。

そんなの俺にもない。

 

クラブや街中で女の子のほうから声掛けられたという話を聞くと

嫉妬することがある。

そんなんならナンパ楽勝じゃんと思うことがある。

俺が街中に一日中立っていても

声掛けてくるのは街頭アンケートくらいだ。

1人でいたら居酒屋のキャッチさえも俺を避けるだろうw

 

街中を歩いていて

女子高生のグループが

今の人めっちゃかっこよかったよね?

カフェに入って店員が

連絡くださいてってメモを手渡される

それがモテる才能だというなら

そんなものこれっぽっちもない。

 

女の子が笑ってくれるような話が咄嗟にできる

無意識に女の子の感情を揺さぶるような会話ができる

それがモテる才能だというなら

そんなものこれっぽちもない。

 

俺は何も持っていなかった。

 

そこから這い上がってきた。

 

モテ本を読みまくった

四六時中 魔法のような声掛けのアイデアを考えていた。

自分の声を録音してガッカリした。

何よりも

何度も夜の街を朝が来るまで1人歩いた。

 

あなたが自分にはナンパなんて向いてないと思うなら

それは勘違いだと知ってほしい。

街中の美女と仲良くなりたくないか?

アダルト動画や風俗ばかりの日々に嫌気がさしていないか?

 

そこから抜け出したくないか?

 

抜け出したいならナンパするべきだ。

 

ルックスや年齢はナンパに関係ある。

 

だけどナンパに向いてない 向いてるなんてない。

向いてる 向いてないで足切りされるなら

俺はナンパなんかやってない。

 

それを決めるのは他の誰かじゃない。

あなただ。

 

あなたがモテない悔しさをどうしたいのか?

それが一番大事なんだよ。

 

街中を歩いている人の目が恐い。

わかる。

誰だってこわい。

思い込みだってわかっていてもこわい。

 

だけどそれで諦めたら永遠に変われない。

 

俺はできる

俺はできる

そう心の中で唱えて飛び込むのもいい。

 

だけど恐いままで飛び込んだっていい。

無様な姿で飛び込んだっていい。

こわくてもやってみたら

いつかきっと自信に変わる。

 

ナンパをやるのに

才能なんかなくたっていい。