ナンパなんてうまくいくわけないという半信半疑な気持ち

マインドセット

いま日本は少子高齢化社会と呼ばれていて、男はと言えば、よっしゃ頑張るかーとはならずに、草食系男子に代表されるように、消極的に消極的になっていっている。

草食系がかわいいと思う女の子もいるって?

そんなのウソだ。

イケメンであればかわいい、
となるかもしれないけど、
その他普通の一般男子にとっては関係ない。

中学校や高校でなら、もしかしたら遠くから見ていてくれる誰かがいるかもしれないけれど、社会に出て同じように消極的に生きていたら、ただ空気になるだけだ。

誰もあなたのことを気にかけない。

街中のホームレスと同じように、女の子はあなたの目の前を通り過ぎていくだけだ。

だから積極的に生きなければならない。

たとえふられようとも積極的に当たっていかなければならない。

モテない奴が消極的になってしまったら、死ぬまで何も起こらない。

俺はそんな人生ごめんだ。

AVの世界のように、現実では美人なお姉さんが手ほどきしてくれるなんてことはめったにない。俺たち男が積極的に行動して、俺たち男が導いてあげなければならない。

ナンパは出会いを作り出す最強のスキルだと俺は思う。

だから絶対に挑戦してほしいと思っている。

無視されても、罵声を浴びても、いつでもたったひとつの真実がある。

それは、街に出てあなたが見つけてめちゃくちゃタイプの美人とSEXできるスキルは、ナンパを置いて他にないということである。

本当か?って疑いたくなるかもしれない。

あなたがまだ一度もナンパをしたことがなければそんな世界信じられないかしれない。

あなたが過去にナンパに挑戦して挫折したことがあるのなら、ウソだーって思うかもしれない。

あなたが今ナンパをしていて女の子に無視されたなら、そんなゴールを信じられなくなっているかもしれない。

でも望むものを手に入れた人たちも、
みんな同じ道を通ってきた。

ウソだーってところから始まって、足が震えながらも挑戦してみて、無視されて、時に罵声を浴びて、それでやっとたどりついたんだと思う。

少なくとも俺はそうだった。

だからあなたにもやってほしいと俺は思う。

もう見ているだけの人生とはおさらばしよう。

街中でどれだけの美女が歩いていようとも、何もできない奴はただ目で追うことしかできない。でもナンパができればそうじゃない。付き合うことだってできる。

そんなロマンを追い求めようじゃないか。