ナンパで成果を出すには自信が必要

ナンパで美女とやり合うには自分に自信を持つというのが大切になる。

おどおどしている奴に話しかけられてうれしい女の子はいないし、気持ち悪がられるだけだ。

それを避けるには自分に自信を持つ必要がある。

 

もちろんそれは言葉でいうほど簡単なことではない。

 

俺は最強だと言って女の子に声を掛けても口から出るのは 「すみませーん」という弱弱しい言葉になってしまうことはよくあるwwwしかしそれでは美女と対等にやり合えない。

 

ナンパで成果を出せるようになれば自信を持つのは簡単だけど、まだそれがない場合には勝手に自信満々になるしかないと思うwwwふたを開けてみたら空っぽだったとしても初対面の女の子にはどうせそれはわからないのだし。

 

あなたはイケメンだ。

 

あなたも自分に言ってほしい。

 

俺はイケメンだと。

 

男から見る女の子の場合には美人というものに対して一定の基準があるけど、女の子から見る男のかっこいいの基準はけっこあいまいだ。女の子はそこまで男の顔を気にしない。チャラチャラしたイケメンは嫌いだと言う人もいる。おじさんのほうが安心感があって好きだと言う人もいる。

だから俺たちのほうで声を掛ける前から勝手に自信を無くす理由がどこにもない。

 

判断するのは女の子のほうだ。

 

俺たちの方で女の子は俺の顔好きじゃないだろうなと勝手に決めつけてはいけない。俺の話なんてつまらないだろうなと勝手に決めつけてはいけない。

 

それに自信があれば会話も強気でいけるし、強気でいけば 「この人のこの自信只者じゃない。気になる」と思ってもらえるかもしれない。女の子は強がっていても、お姫様扱いは好きだしなんだかんだ言って引っ張ってくれる人が好きだからね。

そこに根拠がなかろうが 自信は持っておくべきものだと思う。

コメント