ナンパができれば出会いがないは有り得ない

あなたの会社で威張り腐っている上司だって、美人の前に立てば何もできなくなってしまう。

奴らは美女に媚びて 言いなりになって 嫌われることを恐れる

 

他にもたくさんある

 

出会いがない

 

俺はよくそんな言葉を聞く。

 

意味がわからないと思う。

 

出会いはつくり出すものである。

 

家と会社の往復の中で たまたま生まれるものじゃない。

 

拒絶されるのがこわくて一歩を踏みださない奴はたくさんいるけど

そういう奴らは恐れる対象を間違えている。

 

ほんとうに恐れるべきなのは

そのまま何もできずに歳をとって死んでいくことの方だ。

 

もしかしたら今は若いのかもしれない

でも気付いたらあっという間に

 

しわが刻まれて

白髪がはえて

頭髪が薄くなる

 

それは誰にとっても遠い未来の話じゃない。

 

でもあなたは違う。

 

人生を変えようと考えてナンパをしているのかもしれないし、

これから始めるところかもしれない。

 

それだけでずっと価値がある。

 

街中にはナンパしている人がたくさんいる。

たくさんってのは言い過ぎかもしれない。

 

うまい人も下手くそな人もいる。

 

共通するのは 彼らが行動しているということ。

 

俺はそんな人たちを心から尊敬している。

結果どうこうより行動することには価値がある。

あなただってその仲間だ。

 

ナンパをしていると人の目が気になるという人たちがいる。

 

失敗しているのを見られるのが恥ずかしいと。

 

気にする必要はないと言いたい。誰もあなたのことなんて気にしていないwww

 

もしも人のことをゆびさして笑うような奴らがいても

そういう奴は自分では何もできない奴だから、そんな奴のこと気にする必要はどこにもない。

 

これは根拠なく言っているように見えるけど これは俺がナンパに限らずたどりついた結論。

 

みんな文句ばかり言っていて何もしない。

やるのはごく少数の人たちだけだって気付いた。

そんな奴らに人生を左右される理由はない。

 

あと実際のところ 通行人はナンパもスカウトもキャッチもよくわかっていないし いちいち気にしてないから大丈夫。気にしているのは本人だけっていう事実がある。

コメント