ナンパがうまくなるために気にしなくていい無視気にしなきゃならない無視

マインドセット

ナンパでは女の子に声を掛けても何の反応も得られないという無視がある。とくに渋谷や新宿といったナンパの多い場所では無視が多い傾向にある。

ナンパでは無視なんてよくあることだから気にせずにいこうというのが、

ナンパの世界では常識である。

 

レベルがあがれば女の子の無視を崩すことができるし

無視を崩して笑わせて仲良くなることもできる。

 

マンドセットがちゃんとできてれば

堂々と女の子に声を掛けることができるし、あいさつの声にも自信が乗っかるから、おつかれだけで無視を崩すこともできる。

 

「おつかれー」

女の子無視

「おつかれー」

 

それでもダメなら

「めっちゃおつかれ」

「マジでおつかれ」

と少しだけ言葉を変えて永遠に刻んでいくことも可能ww

あるいは少しトーンを変化させたりするのでも、反応を得られる可能性がある。

 

 

だけど最初のうちは、無視をされたらへこむし、無視され続けている中でトークを続けるのは難しい。「どうせ無理だ」と思っていしまうからだ。

 

以前イヤホンをしてる女の子に無視されないようにするにはどうすればいいかを考えていた時に、

なんでそんなことになったのか自分でもわからないんだけど、自分もイヤホンしてイヤホンしてる女の子に声を掛けるという声掛けのを試したこともあるw

全然うまくいかなかったww

だけどこれは、この方法ではうまくいかないという貴重な経験だった。俺はエジソンかよ。あなたもいろいろな方法を試してみてほしい。

 

 

無視といってもいろんな種類がある。

  1. ナンパの多い場所で女の子がうんざりしてて、声を掛けられても完全に無視しようと女の子が決め込んでる無視。
  2. 声掛けがスムーズすぎてスカウトか何かと勘違いされているがゆえの無視。
  3. 弱弱しい声でちゃんと言いたいことが伝わらなかった結果の無視。
  4. ちらっと見られたが、身なりがひどすぎたなど見た目が原因の無視。

 

1に関しては仕方ない。これは誰がやってもそれほど変わらないこともあるから、最初のうちはもっと反応の良い場所に変えたほうがいいかもしれない。

2に関しては躊躇なく声掛けができるようになってくると発生しやすくなる。これを解決するには声掛けの段階でスカウトやキャッチじゃないことを証明すればいい。

3に関しては自信のない初期段階ではあなたが思っている以上にある。声掛けたほうでは、無視されたーと思ってるんだけど女の子にしてみれば聞こえてないケースww

4に関してはよく言われるように清潔感を持つということ。だって浮浪者みたいな奴に声掛けられたら嫌でしょ?

 

1,2はそれほど気にする必要ないけど

3、4に関しては改善しないともったいない。

 

無視の種類を見極めて成功率を高めよう。