ナンパがうまい人は必ず優位性を持っているという真実を告白をします

今から話すことは一部の人にとっては耳の痛い話かもしれないし、また別の人にとってはモチベーションが高まる話かもしれない。

ナンパは誰でもできるようになる。だけど頭一つ抜き出るような実力を持てるのは優位性を持った一部の人たちだけである。

はじめに言っておくとこれが事実である。

ナンパは誰でも始められるし、うまくいかなくても諦めずにやり続けられれば思うような成果を出せるようになる。だけど誰もが継続的に美人とSEXできるような場所までたどり着けるわけではない。ナンパではただSEXするのとタイプの美人とSEXすることの間には大きな差がある。それを継続的にやるとなるともっと大きな差が生まれる。この実力差は圧倒的なものである。ナンパでみんなが羨むような成果を出し続けている人にはある特徴がある。

それは彼らがみな優位性を持っているということである。

優位性とはナンパで成果を出すために役に立つ要素のうち、全てもしくはどれかが他の大多数と比較して高いレベルにあるということである。

具体的にあげると、

  • めちゃくちゃイケメンである。
  • めちゃくちゃトークがうまい。
  • 無視され続けても何も感じない鋼のようなメンタルを持っている。

簡単に言うと何を武器に女の子を引き付けているかってこと。彼らは必ず何か秀でた武器を持っていてそれを活かしたナンパをしている。成果報告をしてるナンパブログを読むとなんとなくわかると思うんだけど、クラブナンパで継続的に成果を出している人はめっちゃイケメンか肩書が魅力的な場合が多い。ストリートナンパの成果報告ですごい結果を出しているナンパ師で、女の子との会話を載せていて、その内容がおもしろいならトークがうまいし、あんまおもしろくなかったりトークを全部省いている時は、ルックを武器にしている可能性が高い。これを理解しないでナンパをやると、なんであの人はうまくいってるのに俺はぜんぜんうまくいかないんだ?となりかねない。同じナンパでも誰もが同じものを重視しているわけじゃない。トークこそが重要だと言う人もいるし、ルックスが重要だと言う人もいる。

ナンパで望むような成果を出したいならこの優位性の考え方を理解しておく必要がある。要は自分が生まれつき女の子に魅力を感じてもらえるものを持っているか?持っていないなら努力で身に着けられるもので伸ばしたいものは何か?を把握する必要があるってこと。ナンパを始めたはいいもののうまくいかない人は、ナンパ力の向上に漠然とした課題を持っているだけに過ぎないんじゃないかと思う。ナンパがうまくなりたいですって。そうじゃなくて何を武器にするかによって戦い方も努力の仕方も変わってくる。まずは自分が何を武器にしたいかを決めるのが大事。

コメント