そろそろ国会で若者の性病検査義務について話し合うべきだと思う

性病検査しているだろうか?自分は大丈夫だと思っていないだろうか?性病の問題は俺やあなた1人だけの問題じゃなくてみんなの問題なんだ。

うちは性病検査を行っていますと

さもそれが素晴らしいことだとでも言いたげに宣言している風俗店もある。

俺は全然信用してないがw

どのくらいの感覚でやっているか知らんが

今日感染して

検査にいくのが2週間後で

それまで無自覚で働いてたら意味ないんだよね。

 

風俗に行く客は

そこだけじゃなくて

いくつも行くだろうから

無自覚であれ悪意であれ

菌をばらまいている可能性がある。

 

問題は風俗だけじゃなくて

素人も危ないと言われていること。

素人のほうこそ

気を付けようという意識がないから

危ないとも言われている。

風俗で働いている女の子や

お客さんのほうが意識している分

まだいいと。

 

経験人数1人の一途な男女は心配いらないかもしれないが

ナンパ師やナンパされて遊ぶ女の子にはリスクがある。

ナンじゃなくたって

学校や社内でも

相手がどんな性生活を送ってるのかがわからなければ

十分にリスクはある。

ゴムをつけずに行為に及ぶ奴もいるが

俺はまぢで考えられない。

俺だったらゴムが1年製造中止になって手に入らなくなったら1年SEXしないほうを選ぶね。

 

俺が即系と呼ばれるような

ナンパされたらとりあえずついていく女の子が嫌いなのにはこの理由がある。

危ないということ。

感染してるしてないというより

危機感がなさ過ぎて嫌。

 

自分と出会う前に

経験人数1000人のヤリチンとSEXしてきたかもしれないしw

 

考えすぎだと思うかもしれないが

それは俺の考え方だから文句は言わないでほしいw

 

俺がカラオケや漫画喫茶のようなところでする

インスタントなS〇Xが嫌いなのも

この理由が大きい。

 

相手のことをほぼ知らない状態じゃリスクも大きいし、

もし後々なにかあったときに名前も連絡先もしらなかったらバカみたいじゃん?

 

ナンパをしている奴がこんなこと言っても何の説得力もないかもしれないが

俺は全国の女の子たちに言いたい。

 

 

ワンナイトラブをなめんな。

ちょっとした軽い気持ちで人生が狂うことだってある。

 

その事実はいっぱいある。

 

性病の中には

薬を塗るだけですぐ治るものもあれば

治らないものもある。

HIVに感染したら

死の恐怖と戦わなきゃならない。

HIVに関して言われることで

HIVに感染してしまっても

薬で発症を遅らせることができるから大丈夫だというものがあるが

ばかじぇねえかと思う。

定期的に病院に通って

何錠もの薬を毎日欠かさず飲んで

大金払って

それでも完治しない未来を生きる覚悟があるのかと問いたい。

俺にはない。

全然ない。

あなたにだってきっとないはずだ。

 

性病に関しては

ナンパをするような奴が言っても説得力がないというか

ナンパをするような奴だからこそ

正しい知識を持って注意していくべきだと思う。

コメント