おっぱいが感じないことを受け入れるのは地動説を受け入れるのくらいつらい

知ることでショックを受けることはいっぱいあると思う。好きな子に彼氏がいたとき、彼女の浮気を知ったとき、そのなかでも俺は、おっぱいは感じないと知ったときが一番ショックだった。

AVで見たままの知識しかなかった頃の俺は

女の子はおっぱいを触られると

気持ちいいんだと思っていた。

 

男はみんなおっぱいが好きだし

女の子はおっぱいを触られたら気持ちいい。

それじゃめっちゃwin-winの関係だと

俺は思っていたw

 

あるときネットを検索していると

 

衝撃的な言葉たちが俺の目に飛び込んできた。

 

おっぱいとか感じないのに嬉しそうに揉んでる男たちww

感じるというか痛い

気持ちよくない

ただの脂肪の塊だからw

 

そこに並んでいた言葉たちは俺にとってめちゃくちゃ衝撃的な内容だった。

 

俺は遥か昔

地動説を唱えたガリレオを異端だと排除した宗教家の気持ちが少しわかった気がした。

 

それまで当たり前だと自分のなかで信じていたことが

崩れ去った瞬間だった。

 

おっぱいが

 

感じない

 

だと…

 

 

それじゃ俺たちは

バカみたいじゃないか…

 

ただの脂肪のかたまり?

嘘だ

おっぱいは男のロマンの塊だったはずだ。

 

俺は絶望感に襲われ

それから3日間寝込んだ。

フィクションです。

 

それくらい俺にとっては衝撃的なことだったw

 

今でもまだその傷は癒えていない。

フィクションです。

 

それじゃおっぱいを触っても意味がないかというとそんなことはなくて、

おっぱいは身体を感じされるというよりも

心を感じさせるのに役に立つものだ。

 

女の子はなぜ男がそんなにおっぱいが好きなのかがわからないと言う。

 

俺にもそれはわからない。

生まれた時からそうだったとしか言いようがないw

 

俺たち男にないものだからこそ

追い求めてしまうのかもしれない。

 

ないものだからこそ

命を懸けてでも手に入れたいと思ってしまうのかもしれない。

 

芸能人やスポーツの大会の経済効果がいくらと言われることがあるが、

俺はこの世界で一番高い経済効果を持っているのは

おっぱいだと思ってる。

まぢで。

 

おっぱいを触るために

1晩で10万円が動く。

2時間で100万円が動く。

おっぱいを拝むために

写真集が何万部も売れる。

グラドルがAVに転身すれば

1作品で何千万の金が動く。

 

俺はこの経済効果に無限の可能性を感じるw

コメント