いつもブログを読んでくれているあなたにだけ送ります 400記事達成しました

矢野のストーリー

いつもブログを読んでくれているあなたに心から感謝いたします。

こんにちは。

矢野です。

今日はいつもブログを読んでくれているあなたへのメッセージです。

 

 

俺が上京してから本格的にナンパを始めたのは、一度も話したこともない誰かのナンパブログの影響でした。

彼のナンパブログはもうなくなってしまったから伝えることはできないけれど、俺は今でも彼に感謝しています。

 

彼はブログを更新するたびに即の報告をしていました。それが本当かウソなのかは今になっては永遠にわからなくなってしまったけれど、一つ言えることは、彼が俺の心を動かしたということです

俺はその頃大学生で、毎日学生生活をエンジョイしていました。

 

 

 

と言いたいところですが、

 

 

 

俺はサークルの輪に馴染めず、彼女もできず、友達もロクに学校に来ないしで、毎日家と学校を往復するだけの毎日を送っていました。

大学を退学することも本気で考えました。

退学して地元に戻って、またやり直そうと思っていました。

 

 

そんな時に見つけたのが彼のナンパブログでした。

 

 

俺は高校生の頃に、駅でいつも気になっている女の子に声を掛けたことがありますが、それがナンパだとは意識していませんでいた。

 

ナンパという世界をどうやって知ったのかは思い出せませんが、俺はアメブロで運営されていた彼のナンパブログにたどり着きました。

 

 

 

俺はもともとけっこう信じやすい性格なので、そこに書いてあった刺激的な記事に単純に「すげー」と思って、その日から毎日のようにそのブログを読むようになりました。

 

 

 

そのブログを読み続けているうちに、「俺にもできるんじゃないか?」と思うようになりました。

 

 

それから実際に街に出るまでは時間がかかりませんでした。

 

 

それからというもの、大変多くの失敗をして、膨大な時間を必要としましたが、

 

 

結果として今、俺はナンパがうまいと言えるレベルにいます。

 

そしてこうやって、俺は誰かに教えを請う側ではなく、伝える側としてナンパと関わっています。

 

 

 

ノウハウを発信する側として俺が望むのは、あなたにナンパで結果を出していただくことです。

 

 

 

だけど本当は、

 

これを言ってしまうと「おい、ふざけんなよ」と思われるかもしれませんが、

俺はナンパの結果は二の次で良いと考えています。

 

 

それよりも、

本当に俺が伝えたいのは、「美人とSEXしたら気持ちいいぜー」とか「セフレを何人も作れるぜー」とかそんなことではなくて、誰でも行動することで人生を変えることができるということです。

 

 

人は大人になると、多くの人たちは、自分の人生ではなく他人の人生を生きるようになります。

 

本当はそんなに好きじゃないのに、長く付き合っているとか、この機を逃したら結婚できないんじゃないか?とか考えて、本当は心から好きじゃない人と結婚しようとします。

「クッソ退屈」とか「クソ上司」とか思っているのに、生活のためだと自分に言い聞かせて嫌な会社に留まり続けたりします。

 

 

俺はそういう世の中が変わったらいいのにと心から思っています。

 

たとえば転職市場では、

転職できるのは35歳までだとよく言われます。

 

「こんなことができたらいいと思うんだ」と誰かに言ってみれば、

たいていの場合、「そんなこと無理だろ」と笑われます。

 

就活に失敗したら、「一度レールを外れたらもう終わりだな」とどこの誰かもわからない奴に言われます。

 

 

 

 

 

俺はそういうことを言う奴らの事をクソだと思っています。

 

 

俺はそういう言葉を聞くたびに、

「じゃあ俺がやってやるよ」という気持ちを強めていきました。

 

 

 

だから俺は、イケメンや金持ちしか自由にSEXできないということへのアンチテーゼとしてナンパをしているし、「どうせ美人はナンパに付いてこない」と言って、いけそうな女の子ばかりに声を掛けているナンパ師へのアンチテーゼとして、めちゃくちゃ美人ばかりを狙って声を掛けています。

 

「給料がなければ生きていけない」という人へのアンチテーゼとして仕事も辞めました。

 

 

俺はこの世の中はどこまでも自由な世界だと思っています。

どこまでもどこまで自由だと思っています。

 

街中で「めっちゃ美人じゃん。ヤリタイ」と思ったら、勇気を持って声を掛ければいいのです。

たしかにたいていの場合は断られます。

 

 

だけどそれで失うものが何かありますか?

 

 

 

たとえ断られても失うものなんてないのです。

 

街中でめちゃくちゃタイプの美人に声を掛けて得られるのは、人生が劇的に変わるかもしれないという可能性だけです。

 

 

俺は仲間を増やしたくてこのブログを書いています。

 

 

 

今このブログを読んでくれているあなたに仲間になって欲しくて、今俺はこの記事を書いています。

 

 

 

たとえばメルマガに登録していただいている方の中には、俺に熱いメールを送ってくれる方もいます。

 

 

たいていの場合彼らは悩みを抱えていますが、そういう熱い言葉を受け取った時、俺は自分のやっていることは間違いじゃないのだと知ることができます。

 

俺の拙い文章は、ちゃんと彼らに届いているのだと知ることができます。

 

 

 

 

俺が言いたいことは、どんな状況に置かれていても、行動することこそが全てだと言うことです。

 

どんな状況に置かれていても、人生を変えるための一手はどこかにあります。

 

俺がこのブログで伝えたいことはこれなのです。

 

このブログはこれからも続いていきます。

あなたに行動してもらうため、一緒に戦ってくれる仲間を集めるために、俺はこのブログを書き続けます。

ありがとうございます。