あなたのナンパ必死さ足りてますか?ナンパとモチベーション

マインドセット

モテ本やナンパブログに触発されてナンパを始めると、ちょっと失敗しただけで思っていたのと全然違うとなってナンパが嫌になってしまう可能性がある。

ナンパの良い面だけ見過ぎてない?

Twitterやブログの普及によってそれまでアンダーグランドの世界だったナンパシーンはその気になれば誰でも知ることが可能となった。

  • 童貞でもナンパできます。
  • 誰でも気軽にできます。
  • 今日はこんな女の子とデートしました。
  • 今日は5人の連絡先をGETしました。
  • セフレが10人います。

こんな話を目にした人たちの中にはナンパってすげえと興味を持って、自分でもやってみようと思う人もいる。しかしそのうちの何人が当初思っていたような成果を出せるようになるだろうか?

1つの成功と100の失敗の意味

忘れないでほしいのが、ひとつのナンパの成果の裏には気の遠くなるような量の失敗があるってこと。

何人もの女の子に無視され、大丈夫ですと冷たく言われ、たまに罵声を浴びる。しかしそれは一見するとわからない。

みんなそんなこと進んで書かないからだ。誰だって人にはよく思われたい。1の成功の陰にある100の失敗などゴミ箱に捨ててしまいたいのだ。

羨ましくなるような結果報告を見て嫉妬や挫折を防ぐ方法

情報を発信する側にとってはそれで問題ないかもしれないが、我々プレイヤーにとってはモチベーションアップになる時もあれば、嫉妬や挫折の原因になってしまうこともある。

だからこういった結果報告を目にする時には行間を読むことが必要になる。1の成功の陰には100の失敗があるというのを忘れないようにするということである。

成果出してる人ってめっちゃすごいよ

これを前提にして読めば、嫉妬は尊敬に変わる。冬の寒い夜や夏の暑い日に即報告をしている人がいるが、やってみるとわかるけどめちゃくちゃきつい。それをさらっと報告してるんだからむしろかっこいい。

最後まであきらめずにいられるか?が勝敗を分ける

成功の裏にあるものを想像したり知ったりすることは他にも意味があって、じゃあ結果の出ていない自分にやれることはもうないのか?と問いかけることもできる。

3日間連続でナンパしたのに結果でません。

50人に声掛けたのに何も起きません。

勇気を出して社内の気になる子をデートに誘ってみたけど断られました。

もう終わったと思ってるのは自分だけでだいたいの場合まだできることは絶対にある。

そこに女の子がいる限り我々はゲームをプレイし続けることができる。

俺だって何度も朝までナンパしたことあるし、ガンシカされまくって夜の街で涙が出てきてそれでも声を掛け続けたこともあるwめちゃくちゃ月並みな言葉だけど、そこまでやって成果が出ないはずがないんだよ。

モテないと嘆く前に自分に問いかけてみよう。必死さ足りてるだろうか?